スタッフ紹介

学園本部スタッフ

小沢 隆 おざわ たかし

photo_ozawa2

名誉学園長
1963年1月20日生まれ。長野県出身。中学時代より空手を始め、長野県飯田市にて指導者となり多くの一般道場生や、内弟子に指導するなかで、武道教育者としての実践を培う中で、道場生や地域の親御さんより、引きこもりや、家庭内暴力など様々なご相談をうけ、『義を見てせざるは、勇無きなり』との熱い想いから、その子供達を自宅に預かり、共に生活をする中で一人一人の心に寄添い、時に厳しく、時に優しく、信頼関係を築き、成長と自立を支援と青少年健全育成に邁進。(著書の中で、心の事や、エピソードを紹介してありますので、是非ご覧下さい)
現在では、毎月海外寮の全てをまわり、生徒一人一人にカウンセリングを行い個人個人にあった指導を行う。
また、禅道会首席師範として、日本全国も飛び回り、その時に全国の悩める方々のご相談を受けたり、学園生徒のご家族と面談、近況報告や今後の指導方針など実務全般を行い、その空いた時間にはスキルアップの為に資格取得など学習の時間も欠かさず、青少年健全育成、社会貢献活動に尽力する、文武両道の教育者。
  • (仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連盟 理事長
  • 空手道禅道会 首席師範
  • NPO日本ライフネス協会 顧問
  • 臨床ニューロフィードバック協会 理事
  • 米国ABH認定 ヒプノセラピスト
  • TFTアルゴリズム セラピスト(思考場療法)
  • 心理楽講師(NPO横浜大学認定)
    (心理ピアカウンセラー講座、心理コミュニケーター講座、心理プレゼ ンテーター講座)
【資格】
  • ABH(米国催眠医療教会)認定 ヒプノセラピスト
  • 日本TFT協会認定 TFT(思考場療法)セラピスト(アルゴリズムレベル)
  • NPO横浜大学認定 心理楽講師
    心理ピアカウンセラー
    心理コミュニケーター
    心理プレゼンテーター
  • BCIA認定 実践ニューロフィードバック4日間集中講座 受講
【著作】
「無意識の教育」MCプレス、「武道の心理学入門」BABジャパン
教育講演会も全国内外で多数講演。
  • 無意識の教育
  • 武道の心理学入門
  • 武道教育の実践
名誉学園長 小沢 隆からのメッセージをご一読ください。

今津 陽一 いまず よういち

photo_imatsu

学園長
1970年11月1日生まれ。埼玉県出身。
自衛隊に8年間在籍し受賞歴もあるエリート。
日本を守る熱い想いから、現代日本の社会問題に自らができる事を模索。
ひきこもり、家庭内暴力などの心に抱える問題を解決するにあたり、包括的な教育現場の必要性を感じ邁進。
青少年健全育成と社会貢献活動に邁進し、教育者として、空手指導と共に、悩める方々のご相談も多数。
関係者に加え、地域社会よりの信頼も厚い。
  • (仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連盟 副理事長
  • NPO横浜大学認定 心理楽講師
    (心理ピアカウンセラー・心理コミュニケーター・心理プレゼンテーター)
  • 剣道 初段
  • 銃剣道 弐段

長澤 清彦 ながさわ きよひこ

photo_nagasawa

校長・ラオス寮代表
静岡県出身。
精神病院での勤務の時に、日本の社会問題を痛感し、自らができる事を模索、教育者になる事を決意。これまでのとても多くの地域の青少年達への健全育成指導の高さに定評があり、その指導力を活かし現在でも校長先生として、多くの生徒から慕われ、また、癒し系先生として大人気。
まっすぐに教育に取り組む姿勢は、学園スタッフの素晴らしいお手本である。
  • (仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連盟 副理事長

石原 美和子 いしはら みわこ

staff_ishihara

副校長
1970年11月17日生まれ 長野県飯田市出身。
ディヤーナ国際学園本部において、生徒たちへ指導を統括する傍ら、地域の青少年に武道を指導するなど、青少年健全育成活動に邁進中。学園の母親的存在で、生徒からの信頼も圧倒的に高い。
また、創世記の武道空手道最強の女子選手。対日本人選手10年間無敗、プロ女子総合格闘技の草分け的存在として数々の輝かしい経歴を持つ一面もあり、強さと優しさを兼ね備える教育者。
  • (仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連盟 理事
  • NPO横浜大学認定 心理楽講座受講
    (心理ピアカウンセラー・心理コミュニケーター・心理プレゼンテーター)

西川 享助 にしかわ きょうすけ

staff_nisikawa

副校長
関東地区 特別相談員
1972年5月26日生まれ 東京都在住
ディヤーナ国際学園の副校長兼関東地区特別相談員として、保護者からの相談、本人との面接、引率業務等を行っている。保護者からの信頼も厚い。フロイト、ユング、アドラー心理学に精通。
  • (仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連盟 理事
  • むさしの相談所
  • 心理ピアカウンセラー講座受講(NPO横浜大学認定)

小澤 貴 おざわ たか

staff_ozawa-t

学園本部 保険担当
1971年生まれ 長野県阿南町在住
就業体験、農業体験などを通じ地域の皆様に当学園の活動紹介などを行い、地域社会での支持基盤強化を担当。保険関係などの業務も行う。 老獪な武道家で伝説の関節技師。
  • (仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連盟 理事
  • 心理ピアカウンセラー講座受講(NPO横浜大学認定)

宮澤 正彦 みやざわ まさひこ

photo_miyazawa

学園本部 教務主任
1973年8月生まれ 長野県出身
創価大学法学部卒業
大学卒業後、乳飲料販社の営業社員として5年間勤務の後、損害保険会社の代理店研修生3年を経て2007年よりスタッフとして学園の総務・生徒の指導に当たる。
  • 心理ピアカウンセラー講座受講(NPO横浜大学認定)

三浦 康彰 みうら やすあき

photo_miura

高森本部
1985年9月10日生まれ 広島市佐伯区出身
広島経済大学卒業
高校卒業後、空手道禅道会広島支部・河内道場に入門。
広島時代、2005・2006全日本大会を2連覇し、プロ格闘技5戦目を目前に精神疾患にかかり、海外療養のためフィリピン寮に移転。 療養中に目覚しい回復をとげ、ボランティアスタッフとなり1年間ボランティアを行い、帰国。
空手道禅道会 総本部 研修生として本部・高森寮に入寮。
生徒指導に携わる中、闘病生活を経て精神疾患克服後、2009年RF全日本大会で優勝し王者に返り咲く。その後も全日本大会優勝を重ね、3年間の研修生活終了後、学園本部スタッフとなり武道教育の普及に当たる。
  • 心理ピアカウンセラー講座受講(NPO横浜大学認定)

齋藤 天 さいとう ひろし

tensaito

高森寮 寮長 / 心理カウンセラー
1979年生まれ 宮城県出身
2011年3月11日の東日本大震災を経験し、母親と車で移動 中に被災。大雪と大津波で周囲が水没し身動きが取れず、死を覚悟す る。その経験から、『生きる』事を真剣に考え、災害復旧や炊き出しボ ランティアなどに従事。約1年で復興が一段落した、その頃、死 生観や豊かさへの価値観が変わった事に気づく。また、被災者とのかか わりの中で、心の問題(鬱、PTSDなど)に対応できる様になりたいと考える中、小沢名誉学園長の社会貢献活動に感銘を受け師事。
2012年よりボランティアスタッフとして、ディヤーナ国際学園 高森寮にて生徒達と生活を共にしている。
  • NPO日本ライフネス協会 副理事長
  • TFTアルゴリズム セラピスト(思考場療法)
  • 心理楽講師 (NPO横浜大学認定)
  • 2000年メダリスト ダーツ世界大会 優勝(米国)
  • ニューロフィードバックセミナー 受講

フィリピン カブヤオ寮

森川 英雄 もりかわ ひでお

photo_morikawa

フィリピン カブヤオ寮 代表
1981年7月31日生まれ 広島県出身
大学卒業後、勤めていた会社を二年で退社し、国内や海外を旅行。自動二輪でアメリカ一周を達成後、新しい目標を探していた時期に空手道禅道会を知り、入門。
広島支部研修生として入寮後にフィリピンを視察する機会があり、数日の滞在の中で何か自分にできることはないか、と感じスタッフを志願。現在、副代表として生徒の指導、寮の運営にあたる。またフィリピン最大のプロ格闘技大会URCCにも出場、活躍中。生徒達に闘う姿を背中で見せ、心に火をつける、ザ・日本男児。
広島国際学院大学卒業
  • 心理ピアカウンセラー講座受講(NPO横浜大学認定)

入江 啓光 いりえ ひろみつ

photo_irie

フィリピン カブヤオ寮 
24歳 広島県出身
大学在学中、就職活動中心の生活に、心が折れかけていた頃に禅道会と出会う。
幼い頃、格闘技に興味があったことや、精神的に弱い自分を鍛えなおしたい事もあり入門。大学を卒業して広島支部の寮生となり、バイトと稽古の生活を一年続け、現在はフィリピンで修行中。ムードメーカーであり、体が小さい中、頑張る姿で生徒の人気者。
広島修道大学卒
  • 心理ピアカウンセラー講座受講(NPO横浜大学認定)

フィリピン ボラカイ寮 

神崎 裕之 かんざき ひろゆき

staff_kanzaki

フィリピン ボラカイ寮 代表
1972年5月22日生まれ 山口県岩国市出身
柔らかい物腰とポツリポツリと様々な知識を披露する姿から”賢者”と生徒に慕われている。
2010年1月からボランティアスタッフとしてフィリピン道場に所属。
好きな食べ物:カツ丼:好きな飲み物:お酒
広島大学法学部夜間主コース卒業

有賀美由紀 あるがみゆき

aruga

フィリピン ボラカイ寮
長野県諏訪市出身
無口ながら優しい笑顔と、寛容で大きな心で、生徒達から慕われている。
料理が得意で誕生会などでは、ケーキを披露する程の腕前。
趣味:料理

ラオス寮

青木 優樹 あおき ゆうき

photo_y.aoki

ラオス寮 寮長
1989年生まれ 長野県松本市出身
幼少の頃より空手を始め、高校卒業後、禅道会長野県本部研修寮に入寮。
研修生活中にフィリピンに短期滞在し、帰国後ボランティアスタッフとして、生徒達と共同生活をしながら空手の稽古を行う。

タイ相談員

秋山 賢治 あきやま けんじ

photo_akiyama

タイ地区相談員及びボランティアスタッフ
1970年生まれ 埼玉県出身
  • 福祉教育功労賞受賞(2008年11月日本武道総合格闘技連盟10周年記念により)
  • 北斗旗 ’95 ’96 重量級 優勝
  • 全日本RFK選手権大会
    ’99 第1回 -82.5kg級 優勝 ’00 第2回 -82.5kg級 優勝
    ’06 第8回 -82.5kg級 優勝(マスターズ) ’08 第10回 無差別級 優勝
  • 心理ピアカウンセラー講座受講(NPO横浜大学認定)

顧問

田崎 美弥子 たさき みやこ

miyako_tazaki

特別名誉教育顧問
  • 慶応義塾大学文学部心理学科卒業
  • カンサス州立大学大学院人間発達学部博士課程卒業
  • 心理学博士(Ph.D.)
専門はQOL研究、応用行動分析学、認知行動療法。
IBM大和研究所、世界保健機関本部、東京理科大学大学院准教授を経て現在、東邦大学医学部医学科心理学研究室教授。

森川 綾女 もりかわ あやめ

a_morikawa

特別名誉教育顧問
  • ウェスタン・ミシガン大学政治学部卒業。
  • カリフォルニア・コースト大学院心理学博士(PhD)
  • ヒューマンリソース経営学修士(MBA)
  • カリタスファミリー大学院 医学博士(MD)
現在、TFTセンター・ジャパン代表、日本TFT協会理事長、ぶどうの木クリニック医療アドバイザー、日本ライフネス協会顧問。
TFT(思考場療法)を活用して、企業の人材育成、医療の支援者支援、対人援助の専門家育成などを行っている。
国際連合・世界人道促進機構(UN-WHF)EUフィリピン副事務局長。

萩原 優 はぎわら まさる

hagiwara

特別名誉教育顧問
医学博士  広島大学医学部卒業
東京女子医大外科で3年間の医療錬士を経て、聖マリアンナ医科大学第一外科にて消化器外科、内視鏡的診断・治療、緩和医療に従事した。
第一外科講師、同大学講師、准教授を経て西部病院外科部長を歴任した。
30年以上に渡り大学病院に勤務し、平成17年3月退職した。
平成18年9月より19年3月まで「森の診療所」院長を勤めた。
現在は聖マリアンナ医大客員教授。イーハトーヴクリニック院長。医療における精神面に特に重要視し、統合医療を行っている。
催眠療法を実践しつつ、その普及に努めている。
  • 元日本外科学会指導医
  • 元日本消化器外科学会指導医
  • 日本消化器病学会指導医
  • 日本消化器内視鏡学会認定専門医
  • 日本緩和医療学会評議員

対馬 ルリ子 つしま るりこ

tsushima

特別名誉教育顧問
対馬ルリ子女性ライフクリニックで、医療分野から女性を応援。
専門は周産期学、生殖免疫学、ウィメンズヘルス。博士論文「子宮内胎児発育遅延における細胞免疫学的研究」。
  • 日本産婦人科医会 認定医
  • 母体保護法 指定医
  • NPO法人女性医療ネットワーク 代表理事
  • 公益社団法人日本女医会 副会長
  • 日本思春期学会 理事
  • 性と健康を考える女性専門家の会運営委員
  • 日本性感染症学会 評議員
  • 性の健康医学財団 評議員

北出 雅人 きたで まさと

北出雅人

名誉教育顧問
名誉教育顧問格闘競技にてオリンピックや有名プロ格闘技大会出場を目指し粉骨砕身する。世界中の格闘競技に参戦し好成績を多数残す。
長野オリンピックでは聖火ランナーを務め、世界中の様々な格闘技に精通し段位を取得するなど、競技者として指導者としてとても多くの功績を残す活動を行っている。人命救助により大阪市都島消防署より感謝状も受賞している。
  • キックボクシング&総合格闘技ジム 頂上会テアゲネス 館長
【資格】
  • 公益財団法人 日本体育協会 公認コーチ
  • 公益財団法人 日本体育協会 認定スポーツリーダー

山本 真己 やまもと まき

MackeyYamamoto

教育顧問
1990年、(株)ピープル(現コナミスポーツ)に入社。入社後3年間はフィットネス・カウンセラーとして活動。メンタルケアとダイエットサポートを得意として、クライエントの数は2000名を超える。その後、「心と身体を健康にする」独自のメンタルマーケティングで、複数のフィットネスクラブ経営で成功。教育、イベント統括、販促研修、複数店舗品質管理等、様々な全社的なプロジェクトでリーダーも兼務。多くの活躍が評価され、社内初となる『最優秀個人賞』を2年連続受賞(1994・1995年)。
1996年、(株)ぱど(出版広告企業)に転職。本格的にマーケティングに磨きをかけ、様々な企業の経営サポートを行う。その後、社員教育、流通事業、新規事業派立上げ、ぱど子会社経営を経験後、企業コンサルティング事業に着手。
2001年にコンサル企業、(株)フィットを設立、代表取締役に就任。心理学をベースにした独自のマーケティングと人材教育を武器に、多くのフィットネスクラブを繁盛店に導く。執筆や講演、NPO支援まで積極的に活動。地域の健康普及にも力を入れ、2009年の横浜開港博覧会では「フィットネスフェスタ」「山下公園ヨガ」、近年では「断食ヨガ道場」をプロデュース。また、全世界空手道連盟NPO新極真会の相談役として、青少年育成にも力を入れる。産業カウンセラーと心理相談員の資格を有する、心理カウンセラーの顔ももつ。
NPO横浜大学

佐山 聡 さやま さとる

photo_sayama

事業顧問
1957年11月27日山口県生まれ。戦闘生理学者。1974年新日本プロレスに入門、海外修行を経て1981年4月「タイガーマスク」で日本でビュー
人気絶頂の1983年8月、理想の格闘技を目指して新日本プロレスを退社。1984年には「ザ・タイガー」「スーパータイガー」としても活躍。
1985年「打・投・極」を提唱した新格闘技「シューティング(後の修斗)」を創始。軌道に乗るも、後に離脱。
1999年5月複数相手との戦いを想定したボディガードコンセプト「市街地型実践武道・掣圏道」を創始。
2003年9月「掣圏トーナメント」を初主催、同時にプロレス完全復活を果たす。
2004年12月に掣圏道を「掣圏真陰流」と改名、2005年3月「リアルジャパンプロレス」を設立。