[タウンニュース掲載] 放課後等デイサービス 親子で楽しく空力翼艇づくり

14 12月 2017

「放課後等デイサービス 親子で楽しく空力翼艇づくり」と題して、ディヤーナ国際アフタースクール綱島がタウンニュースで紹介されました。
2017年11月2日掲載。

[タウンニュース掲載] 親子で楽しく空力翼艇づくり

親子で楽しく空力翼艇づくり

発達障害のある小・中・高校生を対象に療育を行う放課後等デイサービス「ディヤーナ国際アフタースクール綱島」。

同事業所では月1回土曜に親子参加のイベントを企画しており、10月14日には紙でつくる「空力翼艇(ホバークラフト)工作」を実施。当日はスタッフに作り方を教えて貰いながら親子で協力して作業。「上手にできたね」「こうすれば、もっと遠くに飛ぶかもね」など会話をしながら楽しいひとときを過ごした。子どもらは、作った作品を、輪ゴムを使って飛ばして楽しんでいた。また11月11日は、野毛山動物園への遠足を予定。障害児は、利用者以外も5組まで参加可能なので、興味のある方は問合せを。※親子で参加に限る

なお同事業所では横浜市内で初めて公文式学習療育プログラムを取り入れており、スモールステップで自己肯定感を高める療育を行っている。平成30年度の利用希望者は、見学随時受付中。詳しくはお電話で。