[タウンニュース掲載] 放課後等デイサービス スノードームづくりに夢中

14 12月 2017

ディヤーナ国際アフタースクール綱島がタウンニュース2017年12月7日号で紹介されました。

[タウンニュース掲載] スノードームづくりに夢中

スノードームづくりに夢中

発達障害のある小・中・高校生を対象に療育を行う放課後等デイサービス「ディヤーナ国際アフタースクール綱島」。

同事業所では月1回土曜に親子参加のイベントを企画しており、12月2日にはスノードームづくりの工作イベントを開催。ビーズや洗濯のり、空き瓶などを使った工作で、「海」や「星」などそれぞれのテーマを決め、夢中になってスノードームを作る子供たちの姿が見られた。

1月13日はスリッパ卓球大会を予定。障害児は、利用者以外も参加可能。興味のある方は問合せを(※親子で参加に限る)。

なお同事業所では横浜市内で初めて公文式学習療育プログラムを取り入れており、スモールステップで自己肯定感を高める療育を行っている。平成30年度の利用希望者は、見学随時受付中。詳しくはお電話で。