[タウンニュース掲載] 放課後等デイサービス 笑顔いっぱい、スリッパ卓球

01 3月 2018

ディヤーナ国際アフタースクール綱島がタウンニュースで紹介されました。

笑顔いっぱい、スリッパ卓球

笑顔いっぱい、スリッパ卓球

発達障害のある小・中・高校生を対象に療育を行う放課後等デイサービス「ディヤーナ国際アフタースクール綱島」。

同事業所では月1回土曜に親子参加のイベントを企画しており、1月13日にはスリッパ卓球大会を開催。スリッパを卓球のラケットに見立てて行う遊びだが、思うように球が弾まないので意外に難しい。子どもたちは最初なかなかラリーが続かず、球が壁や天井に当たり、大爆笑する場面も。父兄も参加したが、やはり球が予想と違う動きになり、笑顔いっぱいのイベントとなった。

2月3日は映画館の疑似体験を行う予定。障害児は、利用者以外も参加可能。興味のある方は問合せを(※親子で参加に限る)。

なお同事業所では横浜市内で初めて公文式学習療育プログラムを取り入れており、スモールステップで自己肯定感を高める療育を行っている。平成30年度の利用希望者は見学随時受付中。詳しくはお電話で。