私が看護師を目指そうと思ったわけ ⑬

01 11月 2012

でも仕方ないので大検だけとって
大学に入学したら即退学してやろうと思っていた

そして悪知恵の働くあたしはとんでもないことを考えついた

“妊娠したら日本に帰れるんじゃないか
妊娠したら親が施設を恨んで出所させてくれるんじゃないか”

思い立ったら即行動

あたしは大人しそうな一人の男の子に目を付けた
その男の子と付き合い始めた

あたしは早く日本に帰りたいから子供が出来て欲しいと思っていた
でも本当に妊娠なんかするわけないとも思っていた

◎妊娠

そして気付いたら妊娠発覚
本当に妊娠するわけないと思っていた

妊娠する前は
妊娠して脱走しようと思ったが

本当に妊娠すると怖くなった

施設の人にも言おうと思ったがずっと言い出せなかった

バレた時は既に妊娠20週

おろすのもギリギリなところだった

当然施設は大問題

親は施設から出してくれるかと思っていた

しかし考えが甘かった

親には
『そこまできたらもう産むしかない
でも周りの人にバレたら困るからずっと施設にいてくれ』
と言われた

ショックだった

結局母は妊娠中に一度も来なかった

この頃からだろうか

私は施設の人に感謝するようになった

ここまでしてしまった私を受け入れてくれた

さすがに申し訳なくなり
悪いことをしようとは思わなくなった

そして
髪の毛を黒髪にし、少しでもお金を貯めようと昼間のバイトに真面目に行くようになった

真面目になり更生し始めたが心の中はなぜか寂しかった

私は母に子供の姿を見てもらいたかった