ディヤーナ国際学園畑部
〜めきめきと成長したいんげん〜

22 7月 2020

5月にタネをまいたいんげんは、わさわさと大きな葉が沢山育ち、まるで濃い緑のジャングル。

一向に実が育たず、一体どこに実が出来るのか興味深々で日々観察していると、犬の散歩で通りかかった近隣の方が、
「花が咲いているところに実がなるんだよ」
と教えてくれました。

花のあとをよくよく見ると、
えっ?こ、こ、こ、これ?
と思うような、本当にかなり小さないんげん❔を発見。それを観察することに。

実ができると、本当にあっという間に成長し収穫!野菜っていつも驚かされる。

そして、お盆花のアスターの成長も順調で、わさわさと葉を繁らせ、大きくなってきました。

*学園寮で飼われている畑監督のピノさんは今日も監督中!