私が看護師を目指そうと思ったわけ ⑤

09 10月 2012

◎出会い

高一の1月頃
Tと運命の出会いを果たした
TはMの特別少年院の友達で
ヤクザだった

一目惚れだった

私とTは自然と惹かれ合い付き合い始めた

Tは私のことを想ってくれていた
私もTのことが大好きだった
Tは当時ヤクザの下っ端で忙しくてあまり会えなかったけど
私はTの暇さえあれば会いに行った
本当に大好きだった

そんな中
Mの知り合いのKと出会った
Kは19才にして
鑑別所に7回、少年院3回入っていた
Kは周りからの評判はあまりよくなかった
シャブ中だったからだ
周りからは
『あいつには深入りしない方がいいぞ』
といわれた
しかし当時の私は自暴自棄の状態だったため
Kと関わってしまった
これが私のシャブ中への入り口だった…

Kの家に出入りするようになった
みんなシャブをやっていた
最初は怖くてシャブにだけは手が出せなかった
しかしみんなシャブを打った後は気持ちよさそうにしていたため
好奇心でシャブをやってみたくなった

そしてあたしは売人から0.2g1万円でシャブを買ってしまった

でも怖くて持ったまま手が出せなかった
そこでTに電話をした
『Tごめん…シャブ買っちゃった…』
と言った
するとTは
『お前絶対やるなよ
俺の先輩のO先輩が今近くにいるからO先輩にもってるモノを渡せ』
と言われた

だから私はO先輩の家にシャブを渡しに行った

しかしこれがとんでもない悲劇となってしまった…