学園畑 畑3号にさつまいもとカボチャ

06 6月 2018

今年から学園畑が増えることになり、今の畑を1号、新しい畑を2号、3号と呼ぶことに!

2号、3号はもともと田んぼだったところなので、畑3号には、肥料がいらないさつまいもを230本と、あまったところには肥料をいれてカボチャ苗13こ、生死が不明な小さい里いもを10こばかり、数日にわけて植えました。
講師はやはり、地域の農業委員の宮下さん。

今回も宮下さんが色々教えてくれました。クワの使い方からはじまり、苗の植え方、水のやり方等、生徒たちのあまりにもぎこちない動作に頭をかかえていましたが、あきらめて、
「まっ、いっか」
と次の作業へ(笑)

宮下さんの高速的な動きとは違い、生徒たちはマイペースでしたが一生懸命作業をしてくれました。

畑2号は、写真のように今は草だらけ。
ですが、秋からここも動きだします。
沢山売り上げて、中古の耕運機購入と、生徒には季節の野菜を食べさせてあげたいです。